やっぱり季節ものが一番楽しい

ごきげんよう。
今年もトリックオアトリートの時期がやってきましたね皆さんはトリックオアトリートをどのように満喫ですか?周辺といった変装集団? 家族とジャックオランタン作り?自身が目下いるシカゴけれども、こういう時期になると町収支がトリックオアトリート一色になります。
町からいくぶん近郊へドライブすると、カボチャで面オレンジになった畑が何個も現れます。
どのマイホームの庭園にも不気味なフィギュアやジャックオランタン、蜘蛛の糸などが張り巡らされ、トリックオアトリートに関する全身全霊ごとが伝わってきます。
トリックオアトリートの太陽になると、子供たちは変装して近所の家々を側、「Trick or Treat?(お菓子をくれなきゃイタズラ講じるぞ(^_-)-☆)」と言って近所のアダルトたちからお菓子をもらいます。
日本ではトリックオアトリートは最早、友だち同士で変装して表通りにもたらす事象と化していますね。
シカゴのティーンエージャーたちはどうなのかな、と思い、土曜日の夜に町のダウンタウンへ行ってみました。
私のいる町はとても郷里なので、ティーンエージャーたちが固まるバーは中央街に2形態しかありません。
どちらにも行ってみましたが、誠に、思ったよりも人が少なかっただ。
変装やる奴はもちろんたくさんいたのですが、バーには剰余が引き立ちました。
やっぱりシカゴまずはまだ、トリックオアトリートは子供たちの事象という意識が再び凄いのかなあという見た目でした。

アットベリー口コミまとめ情報