年代を取ると何かと恐怖が出てきますよね。私も今日髪の階級が気になってある。保守も思う存分重要だと思ってちゃんとして掛かる考えですがずいぶんうまくいきません。

霜が増えたねっていわれました。
鏡で見える範囲には何ら生えてなかったので油断してましたよ、よもや後ろからいらっしゃるなんて思ってませんでした。
いままで黒だったものが急に白くなるととてつもなく目立ちますね。
恐らくちょっとずつ増えてきたんでしょうけど、近頃で思い知らされて事実ですからショックです。
で、霜染めを始めたんですよ。
最近では霜のことをグレーヘアーなんていうんですね。
それにオシャレ染めのようにトーン候補が増えててびっくりです。
真っ黒か茶色くらいしか選べないとしていたので、嬉しい茶色やロゼ系が買えるとなると何色にしようかといった迷ってしまいました。
特に今回は明るめの茶色としてみようと思い、最初箱買ってきました。
ニオイはともかくちょっと人肌に合わなかったみたいで、待ち時間のあいだつむじがピリピリして痛かっただ。
WEBの人づてだとピリピリ感が少ないって言葉だったんですけどね。
本当にパッチテストはしましたが、腕ってつむじじゃ必ず違うのかも知れませんね。
綺麗に染められたのでほんとに良しといったください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です